FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが子育てのゴールかも…

もうすぐ映画カイジが公開です。

主題歌&劇中歌を私の大好きなYUIさんが担当されるということなので
個人的にめちゃくちゃ注目してます。

主演の藤原竜也さんもおしゃれイズムにでたり、徹子の部屋にでたり
番宣しまくりです。

そんな大忙しの藤原竜也さんの発言の中で
とても印象に残った一言がありました。

「産んでくれてありがとう」

地元に凱旋したとき、両親へのメッセージをと求められたときのコメントです。
これは、今が充実しているから言える言葉だと思います。

たとえばこんな話もあったそうです。

ラサール石井さんが、かつて通っていた塾の先生は厳しく、怒りを覚えたこともあったそうですが、
今の自分がいるのも、先生のおかげだと思うととても感謝しているとおっしゃっていました。

あの時があったからこそ今がある。

両親がこの世に産んでくれたから、今の自分がいる

これは誰にでも言えることでしょう。

これが産んでくれてありがとうになるには
今の自分の状態を自分自身が満足していないとこの言葉は出ないでしょう。

私は、自分に子供ができたら…と想像したとき
勉強、スポーツ、礼儀、なにが大事なのだろう?
どう育てたらいいのだろう?
全然、分からない
どんどん自信がなくなっていきました。

でも、藤原竜也さんの会見を見て思いました。

自分の子供に「産んでくれてありがとう」といわれるほど
うれしいことはないと思う。

だから、もし自分が子育て中に迷ったら
自分の子供が、日々を充実していると感じられる方向に進めるよう
全力でサポートしていきたい。

そして、私自身も、今もすごく充実していると思えるように
日々精進していきたい。

藤原竜也のように、「産んでくれてありがとう」といえる大人になりたい。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。