FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ちる人の行動

発見!!
電車の中でエントリーシートを書いてる人

普通こう思いますね
こいつ、落ちたな


自分がやっちゃった

電車の移動中にエントリーシート書きましたが何か?

そんなわけで、今日は岐阜のSMの筆記試験に行って参りました。

筆記は簡単だったけどなぁ

遅刻の上にシートの内容がひどいとなれば、厳しいな。

お疲れAYUKA
スポンサーサイト

日帰り愛知ツアー

しんどい。

あ~ぁ、ミットナイトの3時まで百貨店のエントリーシートを書き、その数時間後、愛知県に行って京に戻る。

実家でほっこりしたかったのに~
なんでや~

帰りの電車はCHO→満員だし

唯一の戦利品

まい泉のかつサンド

これだけが楽しみ

(ホントは堂島ロ~ルがよかったの…
されど独りで並ぶ気にはならんねぇ)

如月の禁断症状

チャンス

淡い期待
キミに会えるかも

と思えど現実は…



厳しかったぁよぉ~

ジャンジャン

久々に 英語の壁が そびえ立つ

某自動車会社系金融会社の説明会に行きました。
いきなり筆記なのよね。事前連絡ありだけど…

はじめまして(^-^)

さぁテストっていうのは落ち着かないわ


うっ、 ななんと
テスト内容の3段目
体中の血管に血液が流れてる
そんなことを実感した。


1.計数
2.言語


3.英語


ちょ、ちょっと待って
私、英語があるなんて聞いてないわ

動揺が隠せない私





案の定できませんっ


結果は一週間後ですって
足切りはダサ過ぎるぅ~
吉報を待ってまーす

ぜひ入社して
24時期耐久マラソンに参加したいですわ

拾う神あり

捨てる神あれば、拾う神あり。

某牛丼チェーンから
二次選考突破のお知らせが

完全にノリだけでうけたのにね。

一生懸命やったとこが落ち
他の所で救われる

よくある話よね。

でも、嬉しかった!
電話の人 親切だったし
疑似OB訪問だね。


あ~ぁ
お連れの方からここまでくるとはねぇ~
感慨深い

誠心誠意を込めて頑張ろう!
練習のつもりが志望企業に昇格

やっぱり就活は縁なのかしら

如月の悲劇partⅡ

悲劇はつづく

怪しい団体の手口をネットで一通り確認

さぁ、寝るか。

パタン、、、

“ムギュ”

“ムギュ”って何の音ですの?

ひっ

マウスがノートPCにサンドイッチされてる

ギャ~
液晶が わ・れ・た

ぬぉ~


某スクールの鮮やかなカウンターなのかっ!?


就活のこのクソ忙しい時期に
PCが戦線離脱…












終わった。

プチン
私の主電源は切れました


まぁ、おかげで
携帯でブログを記すきっかけはできましたけどね。

毎日、大学にいってメールチェックしなきゃ
嫌でも、規則正しい生活になるでしょうな
ハハハ

これを機に
規律ある私生活を奏でませう。

如月の悲劇その1

おっ!
メールがきたぞ。
ゼミの子からだ!!
久しぶりだけど何かな?
イベントのお誘い

もちろん、行きますよ
しか~し
ここから雲行きが怪しくなる

イベントのバックにいる某英会話スクール
彼らは消費者保護団体から訴えられている事実が判明

ヤバい勧誘に引き込まれそうだ…

でも、誘ってくれた子は悪い子じゃないし…
ただ、単細胞、猪突猛進を地で行く子だからなぁ
騙されてることすら知らないのカモ
行くと約束したので
とりあえず、アジトに乗り込むか

契約するまで返してくれないらしいからなぁ
まぁ、口で俺に勝とうなんて100年早いということを知らしめてやるぜ!
むしろ、その後ゼミの子をどう諭すかが問題だ。
あ~ぁ、とってもタフなひな祭りになりそうだ

銀河英雄伝説を見終えて

腐敗した民主主義と優れた専制政治、どちらが優れているか?
それがメインな話でした。

結論としては、物事の判断は歴史的な意義によって定められるということだったのかな
これはいい視点だと思う。

ロイエンタールが私に一番似ていると思いました。
ロイエンタールの死に様には、目に熱いものを感じました。

ロイエンタールの過去への執着心
           自分の矜持への誇り
           ミッターマイヤーとの友情
           自己嫌悪と自己陶酔

ロイエンタールの不器用さが私はとっても好きでした。

あと、ヤン艦隊の会話のセンスも抜群に気に入りました。

これから伸びる!! 若手女優ランキング

暇人はこんなランキングをつくってしまった。
二年後くらいにみて、どうだすごいだろう。
私は名伯楽だーと勝ち誇る日を夢見て記しましょう。

一位 大後寿々花
二位 大政 絢
三位 福田麻衣子

次点 朝倉あき

一位は文句なし。
既にドラマ(セクシーボイスアンドロボ)で主役を経験済み
さらに、ハリウッド映画(SAYURI)にも出演済み
しかも、あのヤンクミ(ごくせん)の幼少期を演じている。
もう十分過ぎる実績をお持ちです。

なぜ、もっと有名にならないかが不思議でしかたない。

完全無欠の美人というタイプではないからでしょうか?
魅力はずば抜けてます。
抜群の目力と、演技力で一流女優の座をGETしてほしい。

二位
ポスト柴咲コウといわれているそうです。
携帯刑事に出てます。
つまり、かの有名な丹羽多門アンドリューのお墨付きです。

いかれた妹(ハチワンダイバー)
無理心中女(太陽の教室)

変な役が多いですが、それができるのも彼女ならでは、
顔のインパクトとオーラは既に一流。
たいてい、主役をバンバン張る女優さんは顔コワイので彼女もいけるはず。

三位 福田麻衣子
女王の教室の進藤光役。
最近ではヘブンズドアやLの映画に出てます。
志田未来にはだいぶ遅れをとっていますが、いずれ彼女にも光が当たるでしょう。

次点 朝倉あき
「学校じゃ教えられない」でしかまともには見ていません。
そのときの役が私のストライクゾーンな役だったのでとりあえず高評価。
ブログの文章も好きです。
本が好きらしく、文学的な表現力は高いと思う。

他の出演作品が早く見たいなぁ
事務所は東宝
長澤まさみの次を背負うくらいの女優になってほしいなぁ。

BREO

最近、私の中で北川景子が熱い!!

BREOのCM
色っぽい

ハンサムスーツの芋っぽい店員姿が、

遂に実写版のセーラームーンまで見てしまった。

始めてみたときは

すごくきれい!!

でも、売れないなぁという印象だったんだけどな

売れてますね。

たぶん声がいいんでしょうね
「パリッテ」とか
低くてドスの聞いた声

きつい役もやれるし、
芋っぽい役もできる
そして、普通にかわいい(XXウォーターのCM)

私の良そうに反して結構大物になるかもしれませんね

がんばれ!!

セブンに学ぶ データ分析の肝

データを分析してください。

数字を見る。
月曜日、金曜日の売り上げがまあまあいい。
火、水、木は若干劣る。
火、水、木の売り上げUPを考えよう。

愚者の私には、この程度の知恵しか出なかった。

しかし、セブンの人はこんな視点でものを見ていた。

オフィス街なので、平日の売れ行きはそんなに変化はないはずだ。
だから、発注は一定でいいはず。
しかし、月、火、金は発注が多く、水、木は少ない。
これはオーナーの心理がたぶんに影響を与えていると分析した。

月、火はイケイケどんどん。
売れ残った。
ちょっと弱気。
そして、もうちょっと売れるかなと金曜日に増やす。

こんなオーナーの心理がデータから読み取れるのだ。

私は自分を恥じた。
こういう分析は政策科学部の学生として真っ先気づくべきだった。
分析という言葉に惑わされ、人の感情を考えることを忘れてしまっていたのだ。

データによって客観化できるにせよ、人間の感情がそこに色をつけている。
そのこと肝に命ぜねば・・・

若者の味覚が心配だ

人間の五感の中で、最も最初に衰えるが
味覚だそうだ。

20歳を過ぎれば、十分に機能の低下が進んでいるらしい。

昨日はセブンイレブンの会社説明会に赴いた。
大幅に遅刻した私を温かく迎え入れてくれた。

きっと
「自分の罪を棚に上げ、説明会に入れてくれなかったことに逆上し、悪評を垂れ流すかもしれん。」
と、でも思ったのだろうか?

客商売は奥が深い。

話が逸れた。
今日言いたいのはそんなことではない。
味覚の危機についてだ。

この日のグループワークで向かいに座った男子学生の言葉に耳を疑った。

「ゼブンのコンビニ弁当はうまい」と力説したのだ。

肉と脂と油の舞踏会だ。
満足感はあるが、美味しいとはいえないだろう。
世の中にもっとうまいものはたくさんあるはずだ。

いや、失礼。
個人の自由が尊重されるのと同様、個人の味覚に他人が文句をつける必要がないが・・・
 
しかし、彼はこう付け加えた。
「健康に配慮している」

この国にはコンビニ弁当を毎晩食してなお、健康的な食生活だと言い切れる者がいるのだ。
深刻だ。

いくら麦飯が使ってあるからといいても、栄養バランスが傾いているのは疑いの余地はない。

野菜は?
野菜を摂らずして、健康を維持できる時代になったのだろうか?

カップサラダにそれほど鮮度があるとは思えねぬのだが・・・

コンビニ弁当はなぜそれほどまで若者を魅了するのだろうか。
世の中には同じ値段でもっとおいしくて栄養があるものがあるはずだ。

「毎晩コンビニ弁当=健康な食生活説」が蔓延しないことを切に願う。

まぁ、コンビニ弁当が実際に安くて健康的な商品を提供してくれれば何の問題もないのだが・・・

YUI 「I'll be」

「何度でも"Play You"
やるしかないんだから」
「I'll be キミ色に 塗り替えてゆけばいい」

YUIの応援歌の良さは
現状をネガティブに捉えているところのにあると思う。

だから

どのの言葉にも 切迫感がある。

聞きなれたフレーズにも
優しい言葉にも

単なる甘えに終わらない

世の中は自分の思う通りにはならない。
不安や、不満、失望から逃れることはできない。

そう 決して逃げ切れない。
どれだけ逃げても これだけは譲れない ってものがあると思う。
自分が自分である理由。
これだけは譲れない。
譲っちゃいけない。

自分の環境がどうだろうと
私はこういう風にしか生きられない。

だから、かっこ悪かったて、バカみたいだって、汚くたって
辛くても、現実に裏切られても

前に行くしかない。

手に入れれないもの
それを手に入れるため
人は努力する

それが決して手に入らなくても
その努力の過程
一生懸命な姿

それが大事だとYUIの歌を聴くと思う。
そして、願いが叶ったら
それを支えてくれた人達に
素直にありがとうと感謝する。

私にとって譲れないもの
自分が自分である理由って何だろう
うまくはいえない
でも、私の心の中にそれがあることを
確かに感じる

だから、私も前に進まなければならない
いや、前に進むんだ。
それが自然なことなの。

さぁ、塗り替えていこう。
ちょっと情けない今の自分、満足できない今
自分の色で


「いつか 誰かをそっと 愛してゆくとき 守れる勇気を"ボク"の中に育ててゆくんだ」

就職活動=新興宗教!?

私は、就活本を買いました。

スーツを選ぶのも、自己分析も、手紙の書き方も。
本を読んで確認しました。

先輩はこうだったから・・・、本にこう書いてあったから・・・。

就活本というバイブルに忠実であろうとする。
先人たちの言い伝えに深く頷いてしまう。

そして、同じ服装、同じ笑顔の信者たちを
合同説明会という聖地(東京が有名ですね)に収容し、イベントが行われる。

就活本や先輩の体験談は必ず正しいのか?
そんなはずはない。

薄々みんな気づいてる。
でも、なぜそれに頼るのか。

そう、不安だからだ。
就活に正解はない。

だからなんでもいい。
心の拠り所となるものがほしいのだ。
私は大丈夫だと思い込ませてくれるものがほしいのだ。
このことは心理学者の香山リカだったかも著作でのべていた。(出所は後日確認します。)
間違いないだろう・・・

世の中、正解なんてわからない、真理も真実もわからない
みんな薄々気づいてる。
だから、これは「正しい」だろうと仮定して生きる。

その根拠の正誤はどうでもいいのだ。
問題は自分が信じれるか、信じ切れないかだ。
ここに宗教やスピリチュアルの存在価値があり、就活本の需要があるのだと私は思う。

さて、就活の真理を求め今日もまた1ページ。
信じるものは救われると信じて・・・?




白髪頭の軍人に憧れて・・・

軍人に嫉妬してしまった。

ビッコック長官が死んだ(銀河英雄伝説 71話から73話)
立派な最後だった。

時代劇で、よく聞くセリフを思い出した。
「死に際は美しく」「ここを死に場所と定めて」

軍人は戦場で死ねる。
仕事中に死ぬことが美徳とされる数少ない職業だろう。

普通はその道で失敗しても、命を奪われることはない。

よく言えば、再起のチャンスがあるといえる・・・。

が、私にとってはそれが残酷に思えるときがある。

自分の能力のなさ、運のなさ、判断力のなさ
何が原因かは分からぬが、その道の敗者であることは間違いない。

自分に対する劣等感を抱えて余生を生き続けなければならない。
私にとって、これ以上の苦痛はない。

軍人は完全な敗者となった瞬間、必ず死が訪れる。
惨めな余生を送る必要はない。

こんなことを言うと
「生き延びてこそ価値がある。」
と優しく慰めてくれる人もいるだろう。

私もそう信じたい。
しかし、今の私は軍人が羨ましい。

誇りを打ち砕かれたのだ。
私にとっての正義は完全に崩れ去ったのだ。
何を信じて生きていけばいいのか分からない。
そんな私に生きる意味はあるのか?

私は「ない」と思う。

しかし、私にとって唯一の救いがある。
未来は人間が想像できるほど、ちっぽけなものではないということだ。

私自身のたかだか20年そこそこの半生を振り返っただけでも、これは確信できる。
5年後の自分を正確に予測できたことは一度もない。
いい意味でも、悪い意味でも裏切ってきた。

私の走りは同じ部員にこう評されたことがある。
「ダークホース」

私自身の悲観的な未来の予想図
これを鼻で笑いながら
颯爽と駆け抜けてくれることを切に願う。

そうでなければ、私に生き残った意味はない。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。